DMK

 
商品名 : DMK(Dr.ミネラルK)
内容量 : 120mL
使用方法 : 1日数回/コップ1杯(200mL)の水にDMKを
  0.3~0.6mL(1~2プッシュ)を目安に飲用
 

  • DMK

  • 型番・品番

    水溶性珪素含有食品

  • 販売価格

    9,000円(税抜) 9,720円(税込)

  • ポイント還元1%
  • 在庫

    2本

  • 購入数

カートに入れる(大)



  •  

    美しく痩せる、この理想を実現するのがエステサロンの本質ですよね。
    しかし、痩身ばかり気を取られ、アンチエイジングがおろそかになっているという話をよく耳にします。



     






    DMK のココに注目!




    飲むだけで期待できる効果

    血中の中性脂肪を分解し、セルライトの原因となる老廃物のデトックス効果を促進します。むくみの解消やメタボ対策にも効果的です。
    また、エイジングケアや免疫力向上の効果が期待できます。

    血行促進作用

    珪素は血管を修復し、強くする作用と血中の汚れや脂をデトックスする作用が期待できます。

    アンチエイジング

    体を構築する細胞と栄養素の結びつきを強くし、細胞の生まれ変わりをサポートしてくれる効果が期待できます。

    実験結果アリ!

    抗酸化作用

    人間の臓器、器官を元気な状態で維持する働きがあると言われています。体内環境を整える事で、免疫力を増加させる働きが期待できます。

    実験結果アリ!

    脂の乳化

    人間の体にある脂肪を乳化してくれるのもケイ素の力です。脂肪分(油)に触れるとすぐに乳化が始まります。そうして体外に排出しやすい形にすると言われています。

    PointDMKの主成分硅素(ケイ素)とは?

    水溶性珪素DMKの主成分は元素記号Si(シリカ)とも呼び、「人間に必要な必須栄養素」の一つです。その珪素は年齢とともに減少していき、体外から摂取しなければならない栄養素です。特徴として、ケイ素は体内で生成できません。
    しかも、食物からの吸収も難しく、簡単に摂取できません。そのため、成人を越えたあたりから体にあらゆる不具合(病気・老化)が生じます。簡単に言うと、ケイ素を摂取していれば、その人本来が持つ100%の「健康」「美容」が手に入ると言われています。

    抗酸化実験をチェック

    DMK10%のお水に釘などをつけておくと いつまでも錆びません。酸化を防ぐ効果が高いのが一目瞭然です。





  • 脂肪の乳化実験をチェック

    ゴマ油などにDMKを入れると、通常のお水であれば、油とお水に分離してしまいますが、
    DMKを入れると瞬時に乳化(油と水が混ざる状態)します。

    DMKを投入後、油分が乳化 結論:脂肪が乳化 = 老廃物として体外へ排出

    血行促進作用・アンチエイジング

    血行が悪化すると、脂肪分解酵素の働きも低下してしまい、太りやすくなってしまうだけでなく、肌の乾燥やくすみ、目の下のくまなど、エイジングに関わるトラブルにも影響します。DMKでは、血行が悪くなる原因の1つである、血管の弱りや血中の汚れや脂をデトックスすることで血行促進が期待できます。また同時に、体を構築する細胞と栄養素の結びつきを強くし、細胞の生まれ変わりをサポートしてくれる効果も期待できます。

    結論:血行促進 = エイジングケア

関連商品